大学生の学割はいつまで使えるの?利用しておきたい割引一覧 | 本命ナビβ2020 | 本命の企業への近道になる新卒向け就職活動サイト
2019年3月30日

3月といえば卒業シーズンですね。卒業するのが寂しいという人もいれば、新しい環境にワクワクしている人もいるのではないでしょうか。学生時代は人生においても大切な期間です。学生時代にしか得られない学びや経験もたくさんあります。そして学割も同じく、学生時代だけ受けられる割引サービスです。では、学割はいつまで使えるのでしょうか?3月で学校を卒業する学生はたくさんいますが、卒業式の日は学校によって異なります。卒業式を迎えたらもう学割は使えないのでしょうか?この記事では、学割はいつまで使えるのか、そして学生の内に使っておきたいお得な割引サービスについてご紹介します。学割が使える場所は就活の空き時間にも活用できる場所が多いです。また、就活中の気分転換にも使えるので、上手く利用してみてはいかがでしょうか。

学割はいつまで使えるの?

学割が使える期間は「学生証の有効期限日まで」です。3月の初旬や中旬に卒業式をする学校が多いため、「卒業式が終わったら学生ではなくなる」と考えがちですが、実際に学生証に記載されている有効期限を確認してみてください。ほとんどの学生証は卒業年度の「3月31日まで」と記載されているのではないでしょうか。つまり、3月初旬に卒業式を行っていても、3月31日までは学生証が使えるので、学割を利用することが出来ます。

学生の内に使っておきたい!おすすめの学割一覧

学割が利用できるサービスはたくさんあります。お得に使えるサービスがたくさんあるので、気になるものは学生の内にどんどん利用しておきましょう。以下では、特におすすめの学割をご紹介します。

エンターテインメント系

映画館

大学生は1500円で映画を見ることができます(2019年3月時点)。施設内にたくさんスクリーンがあるシネマコンプレックス型の映画館も、街の映画館といったイメージの単館型(ミニシアターとも言います)の映画館でも学割は利用できます。映画館は約90分~120分の映画を集中して見ることができるので、就活中の気分転換にもおすすめです。ちなみに映画館にもよりますが、毎月1日は誰でも1100円で映画が見られる「映画の日」という割引があったり、「レディースデイ」や「メンズデイ」などの割引もあるので、上手く利用するともっとお得に映画が見られます。とはいえ、混雑する土日祝だとしても、いつでも1500円で映画が見られるのはお得ではないでしょうか。

カラオケ

カラオケも学割を実施しているところが多いです。お店によって異なりますが、一般料金から20%くらい割引してくれるようです。カラオケは歌うためだけでなく、勉強をしたり、就活の空き時間で休憩するために使ったり、仮眠をとるために使ったりする人も多いようです。

インターネットカフェ

学生限定の割引パック実施しているインターネットカフェもあります。カラオケと同じく一般料金から20%くらい割り引いた金額で学割を設定しているお店が多いようです。そしてインターネットカフェは静かな空間を必要としているときにも使えます。勉強したいけど静かな空間でないと集中できない!という人は利用してみてはいかがでしょうか。

コンサート、ライブ、ミュージカル、演劇など

アーティストや劇団によっては、学割を実施している場合があります。施設が実施しているというよりも、アーティストや劇団の厚意で学割を実施していることが多いです。通常のチケット代金よりも1000円以上割引されていたり、チケット代を割引した上で、お客さんを学生のみに限定した「学生限定公演」も行っていたりするので、気になる人はぜひアーティストや劇団のWEBサイトなどで確認してみてください。

遊園地、動物園、水族館、美術館、博物館

東京ディズニーリゾートは毎年1月~3月に、期間限定で学割チケットを販売しています。東京ディズニーリゾートが大学生を対象とする学割を実施するのは、1月~3月の期間限定です。他にも動物園、水族館、美術館、博物館などでも学割が使えたり、期間限定で学割を実施している施設があります。期間限定の学割はWEBサイトやSNSで告知していることが多いので、行きたい施設はこまめにチェックしておきましょう。学割を使うと1000円ほど割り引いてくれる施設も多いです。浮いたお金でお昼ご飯やお土産を豪華にできるかもしれません。

美容系

美容室やエステサロン、ネイルサロンやまつげエクステサロンも学割を実施しているお店が多いです。場合によっては数千円安くなることもあります。美容系のサロンは初回料金が安くても、通常料金が安くなることは少ないため、継続して通うには大変な場合も多いです。学割を使うことで金額が安くなるのでこまめに通いやすくなります。しかし、安くなるとはいえ、就活中の派手な髪型やネイル、まつげエクステはあまりよく思わない企業や採用担当者もいます。TPOをわきまえて利用しましょう。

交通系

電車

JRでは、片道が100キロを超える乗車券は購入時に「学割証」を提示することで2割引になります。学割証は大学で発行してくれます。帰省のためや、就職活動、学校が認めた行事の参加のためなど、学割を利用できる条件が決まっているので、遊びの旅行のためでは利用することができません。嘘の内容で申請すると、今後学割証がその学校で発行されなくなってしまう可能性もあるため注意しましょう。

自動車教習所

運転免許を取得するために自動車教習所に通う場合も、学割が使えるかもしれません。普通自動車免許を取得する場合にはおおよそ25万~30万円近くかかりますが、学割を使えば1万円以上割引してくれるところもあるようです。自動車教習所で申込み時に学生証を提示するパターンと、大学の生協を通して申し込むパターンがあるため、学生の内に免許を取得したいと思っている人は、大学においてある自動車教習所のパンフレットをチェックしてみてくださいね。

携帯電話・パソコン系

携帯電話

ドコモ、au、ソフトバンクなど大手キャリア3社では学割を実施しています。基本料金が無料になったり、ポイントがキャッシュバックされて利用料金がさらに安くなることもあるようです。また、学生本人だけでなく、家族の回線も同時に安くなるサービスもあるため、家族と相談してどこで契約するかを検討してみてはいかかでしょうか。そして、学割を実施しているのは大手キャリアだけではありません。格安スマホと言われるMVNO各社でも学割を実施しているところが増えています。大手キャリアと合わせて料金を比較するのがおすすめです。

パソコン

パソコンは大学生活だけでなく、就活でも活用する機会は多くなります。AppleやHP、Lenovoなどのメーカーは、パソコンを学割価格で購入できるサービスを実施しています。また、保証プランや周辺アクセサリーの購入にも学割が適応できる場合もあります。

WEBサービス、ソフトウェア系

Apple Music、Spotify、LINE MUSICなどサブスクリプション音楽配信サービス

サービスによって料金は異なりますが、学割を使えば通常料金から半額以下で利用できます。月額数百円で、たくさんのアーティストの楽曲が手軽に聞けるようになります。サブスクリプション形式で音楽を配信するサービスはまだ始まったばかりですが、現在は携帯電話で音楽を聞く人が増えたため、既に多くの学生が利用しているようです。

Amazon、楽天など通販サイト

Amazonは「Prime Student」を利用することで、Amazonの有料会員機能が学割でお得に利用できます。Amazonは通販だけでなく音楽配信や映像配信のサービスも行っており、そちらも利用することが出来ます。同じく通販サイトの楽天も、「楽天学割」という学割サービスがあります。通販の送料が無料になったり、ポイントのキャッシュバック率が高くなったりするので、通販を利用する機会が多い人は学割に入っておいて損はありません。

Adobe Creative Cloud、Microsoft Office Professional Academicなどソフトウェア

Adobe Creative Cloudとは、PhotoshopやIllustratorといったAdobeのソフトウェアが月額で利用できるサービスです。Microsoft Office Professional Academicも同じく月額でWordやExcel、PowerPointといったMicrosoftのソフトウェアが利用できます。社会人になってからも使う機会の多いソフトを、学割で安く利用できるようになります。

まとめ

学割を使うときには学生証が必要になります。忘れてしまうと割引が受けられないので気をつけましょう。この記事の中で紹介したもの以外にも、たくさんの企業やお店が学割を実施しています。学割は学生だからこそ受けられる特典なので、就活の空き時間に使ったり、就活中のストレス解消・気分転換にも上手く活用していきましょう。



本命ナビって?

POPULAR COLUMNS人気のコラム

CATEGORIESコラムのカテゴリー

NEW POST最新記事