株式会社ファインズ 人事部 部長 新卒採用担当 企業インタビュー | 本命ナビβ 2019 | 本命の企業への近道になる新卒向け就職活動サイト

ファインズはチームワークが自慢
一緒に働きたいのはビジョンを持って頑張る人

株式会社ファインズ 企業インタビュー

今回は、時代の先端を行く面白いモノやピンとくるものに着目し、常に新規事業を立ち上げ多くの市場を開拓している株式会社ファインズに伺いました。お話を聞いたのは、人事部で新卒の採用担当を務める寺田武洋部長です。
YouTube動画広告をはじめ、GDN広告、SNS広告なども展開しています。社員の声から事業が立ち上がるケースも多く、今までのノウハウを生かした「オリジナルマンガ制作」も大好評とのことです。
「固い絆で結ばれたチームワークが自慢のファインズ」という寺田さんに本命ナビを導入した経緯や、使っていただいた感想などインタビューさせていただきました。

寺田武洋さん
株式会社ファインズ 人事部 部長 新卒採用担当

学生にも企業にもメリットがあるのは斬新でした

――御社の事業内容を簡単にご説明いただいてよろしいですか?

Youtube動画広告やSNS広告などインターネットコンテンツ中心に企業様向けに集客の提案をしている会社になります。 新規事業もどんどん立ち上がっており、人材事業、最近ですと集客のノウハウを集約してリラクゼーションサロンの運営も手がけています。

――御社が本命ナビを導入したきっかけは何でしたか?

ナビサイトでの画一的な採用活動ですと大量の応募者と会う必要があり、多くのリソースとコストがかかっていました。 そこでナビサイト以外の採用方法を模索していたところ、ちょうどいいタイミングで本命ナビを知りました。
まず、1人1社しか本命を通知できない代わりに、学生にとって有利に就職活動ができる優遇措置があるという切り口がおもしろかったですね。
インターネットネイティブの世代にとって一括応募や一括請求、一括見積もりなどがインターネットの利便性ですが、1人1社というインターネットの利便性と真逆でありながら学生にも企業にもメリットがあるのはとても斬新だったので導入することにしました。

経営者に直接お会いする機会も多く、若いうちから活躍できるそうです。
自分自身の知識や見識を広げていける仕事ができるとおっしゃっていました。

――採用の際に重視されているポイントはどのようなところですか?

将来のキャリアビジョンに対してやるべきことが明確化しているか。またそのビジョンを実現するためやらなければいけないことがファインズで経験出来ることなのか。あくまでマッチングというところを重視しております。

ポップな印象がかわいいオフィスのエントランス。
勢いのあるファインズさんなので東京本社を移転・増設する日も近いかもしれませんね。

本気度が高く、色々調べてきてくれている印象

――本命ナビをお使いいただきありがとうございます。本命ナビから応募してきた学生の印象はいかがですか?

本気度がやはり高いというか、色々調べてきてくれているなという印象です。その分、面接でミスマッチを感じることも少ないので内定率は高くなっています。本命ナビのおかげで全体の内定辞退率減少につながりました。ナビサイトと比較するとエントリー数はもちろん劣りますが費用対効果に関しては全く遜色ないです。ここが本命ナビの面白いところですが他のナビサイトと全く違い、流入経路が採用サイトからの流入です。大手のナビサイトで弊社を見つけて、弊社の採用サイトをじっくり読んだ上でモチベーション喚起できた学生が採用サイト上のバナーから本命ナビでインセンティブを見て、本命を通知してくれます。採用サイトに力を入れているというのもありますが本命ナビから通知が来る学生は、やはり他のメディアでは集めるのが決して簡単ではない弊社への入社に意欲的な学生ですね。学生にはメリットでしかないので学生は絶対に使うと思います。本命ナビを知っているような情報感度の高い学生であれば、企業としても大歓迎です。来年以降も継続的に使っていきたいと思います。

常に最先端の商材を取り扱うので、いつも新鮮な気持ちで仕事ができるのもファインズで働く醍醐味のひとつ。

今後も、新事業を次々と展開します

――最後に今後の事業展開について教えてください。

「何か」を生む、真のイノベーター集団であり続けるというのが弊社の企業理念にはなりますので引き続き新規事業の立ち上げには挑戦していきます。また今期がちょうど10期目の節目になるのですが生産性の向上、顧客満足度の向上、内政強化に力を入れている真っ最中です。本命ナビさんを上手く活用して、上場というところに向かっていければと考えております。
学生が使わない手はない本命ナビの認知が上がってくれば新卒採用の本流になる可能性を感じていて、そうなれば学生にとっては就職活動のインフラになると思っています。今後も本命ナビさんの媒体力にとても期待しています。
是非よろしくお願いします。

ありがとうございました!