就活中の空き時間、どこで暇をつぶす?7つのオススメスポットと注意点 | 本命ナビβ 2019 | 本命の企業への近道になる新卒向け就職活動サイト
2018年4月24日

一日に複数の説明会や面接を入れると、予定の合間に中途半端な時間が空いてしまうことがあります。地方の学生などは土地勘のない場所での時間つぶしに迷うこともあるでしょう。
今回は、楽しみながら、自分のパソコンを使って、できるだけお金を使わずに、の3つをテーマに、時間を潰せる7つのスポットをまとめました。オススメ理由と利用の注意点も合わせて紹介します。
就活で最高のパフォーマンスを発揮するために、就活の合間の時間を上手に過ごしましょう。

楽しみながら暇を潰したい

楽しみながら時間を潰せる3つの暇つぶしスポットです。一旦就活のことは忘れて気分転換をしたいという人にオススメです。どこも臭いが付きやすいスポットなので、コンパクトな消臭スプレーがあると便利です。

カラオケ

カラオケは時間単位で利用できるため、時間調整がしやすいというメリットがあります。多くのカラオケでは終わりの時間を知らせてくれるため、時間を気にしないで楽しむことができます。また、声を出すことで面接の発声練習にもなりますし、ストレス発散にもなります。
デメリットとしては、お金がかかる点と、思い切り歌いすぎると声が枯れてしまい面接に支障を及ぼす恐れがある点です。また、スーツにカラオケボックス特有のこもったタバコ臭がついてしまう可能性もあります。

カラオケのオススメ理由
・30分、1時間のように時間制で楽しめる
・面接の発声練習になる
・就活のストレス発散になる
カラオケ利用の注意点
・声が枯れる
・タバコ臭くなる
・お金がかかる

ネットカフェ・漫画喫茶

ネットカフェ(漫画喫茶)もカラオケと同じく時間単位で利用できる暇つぶしスポットです。インターネット環境も整っているため、企業研究にも使えます。漫画を読んでいればあっという間に時間が過ぎます。3時間1,000円前後でソフトドリンク飲み放題なので、カフェで過ごすよりも経済的です。学割があればさらに安くなることもあります。
ただしカラオケのように終わり時間を知らせてくれないため、没頭しすぎて時間オーバーしてしまわないように注意が必要です。

またネットカフェのパソコンは不特定多数の人間が使用します。インターネットを使用する際には、GmailやFacebookなど、IDやパスワードの入力が必要なサイトの利用は避けましょう。リクナビ、マイナビなどの情報サイト、アマゾンのようなECサイトはログインしていない状態で使用しましょう。パソコンがウイルス感染している恐れもありますので、USBメモリを接続するのもNGです。

情報が残らないように自動初期化ソフトが導入されていることがほとんどですが、利用後には、履歴やフォーム情報、Cookieの削除を忘れずに行いましょう。また、キーボードの入力情報を記録するキーロガーにも要注意です。不自然にUSBが刺さっていないか確認しましょう。ネットカフェでのパソコン利用は、ちょっとした調べ物程度にしておくのが良いでしょう。
ネットカフェも分煙とはいえ長時間滞在するとタバコの臭いが付きます。臭いには気をつけましょう。

ネットカフェ・漫画喫茶のオススメ理由
・インターネット環境がある
・飲食可(ソフトドリンク飲み放題)
・漫画が楽しめる
・安価で長時間過ごせる
ネットカフェ・漫画喫茶利用の注意点
・時間を忘れて楽しんでしまう恐れがある
・インターネット利用の際に個人情報流出に気をつける
・タバコ臭くなる

パチンコ

普段からパチンコを趣味にしている人は、ちょっとした暇つぶしで利用することもあるでしょう。集中が切れるなど面接に悪い影響を与えないのであれば、気分転換目的に行くものありでしょう。マッサージチェアや漫画コーナーがある店舗もあるため、良い時間潰しになります。
また、「Free Wi-Fi Free Restroom」というステッカーが貼付されている店舗であれば、パチンコ利用以外でも入店ができるようです。パチンコのトイレは綺麗なところが多いので、身だしなみを整えるために寄るのもありでしょう。使い方によっては、お金を使わない良暇つぶしスポットになります。

ちょっとしたお小遣いが生まれる可能性もあれば、ただただ浪費だけが重なってしまうこともあるでしょう。タイミングによっては帰るに帰れなくなってしまうことも。面接に遅れてしまえば元も子もありません。パチンコは時間調整が難しいため、自制心を保てないのであればやめましょう。また長時間パチンコにいると、スーツにタバコの臭いがついてしまう点でもマイナスです。オフィスの近くのパチンコだと、時間によっては社員に目撃されてしまう恐れもあります。

パチンコのオススメ理由
・気分転換になる
・収支プラスになるかもしれない
・パチンコ以外の利用も可能
・トイレが綺麗
パチンコ利用の注意点
・お金がかかる
・時間調整が難しい
・騒がしい
・タバコ臭くなる
・近場だと社員に見られる可能性がある

パソコンを使って暇を潰したい

持参のパソコンを活用したいという人にオススメの暇つぶしスポットを紹介します。Wi-Fi環境のある作業スポットとなります。

カフェ・ファーストフード・ファミレス

多くのカフェ、ファーストフード、ファミレスはWi-Fi環境が整っていますので、パソコンでの作業が可能です。もちろん本来の飲食目的でも時間を潰せます。お店の数が多いため、場所を選ばずに利用することができます。
当然、利用には飲食代がかかります。また、コーヒー一杯で長時間滞在することを良しとしないお店もありますので、注文頻度や混雑状況を気にかけながら過ごす必要があります。騒がしいため、人によっては集中できないこともあります。

カフェ・ファーストフード・ファミレスのオススメ理由
・飲食できる
・Wi-Fiスポットがある事が多い
・アクセスが良い
カフェ・ファーストフード・ファミレス利用の注意点
・お金がかかる
・騒がしい
・長時間滞在NGの場所もある

コワーキングスペース

フリーランス、起業家、リモートワーク中の企業社員など、様々な社会人が働いている様子を間近でみることができます。長期利用している人が多い場所では、交流も活溌に行われているため、一つの小さな会社に紛れ込んだような体験ができます。
逆に、一人で黙々と作業をするのに向いているような場所もあります。雰囲気はコワーキングスペースによって様々です。月単位で利用できるため、長期的な滞在での利用に適しています。

喫煙できるか、飲食できるか、予約は必要か、などルールも様々なので、下調べをしていく必要があります。予約無しで当日ふらっと利用できるコワーキングスペースを探す際には、「ドロップイン」というキーワードで調べてみましょう。学割を行っていれば、安価で利用できることもあります。

コワーキングスペースのオススメ理由
・働いている人と活溌に交流できる
・黙々と作業できる
・長期的な利用に向いている
・学生向きの場所もある
コワーキングスペース利用の注意点
・お金がかかる
・特色が様々なので下調べが必要
・事前の予約が必要な場合が多い

お金を使わずに暇を潰したい

ただでさえお金がかかる就活中、暇つぶしにはできるだけお金をかけたくないという人も多いかと思います。そんな人にオススメのスポットです。

就活生向けのフリースペース

人材系の企業などが就活生向けに運営しているフリースペースです。学生向けということもあり、無料~数百円ほどで利用することができます。就活生が時間を潰すためのスペースですから、企業の情報交換など交流の場として活用するのも良し、一人で黙々と作業するのも良し、自由に過ごすことができます。また、場所によってはカウンセラーによる就活相談を行っていることもあります。就活のアドバイスをもらえたり、企業を斡旋してもらえたりすることもあります。悩める就活生の駆け込み寺のような場所といえるでしょう。

ただし、このような就活生向けフリースペースは、都心に出てきた地方の学生向けに作られていることが多いため、東京や大阪など限られた主要都市にしかありません。また、利用には事前登録が必要なことがあります。企業への斡旋目的で就活生を集めていることもあるので、利用後もメールや電話で企業の説明会やイベントの案内が来ることもあります。

就活生向けフリースペースのオススメ理由
・無料または安価で利用できることが多い
・就活生同士の交流ができる
・就活サポートが利用できる
就活生向けフリースペース利用の注意点
・都心にしかない
・事前登録が必要なことがある
・説明会やイベント案内が届くことも

図書館

公共施設である図書館は、誰でも自由に無料で利用できます。ゆっくり読書はもちろんのこと、Wi-Fi環境が整っている図書館も多いためパソコンでの作業も捗ります。
ただし基本的に飲食禁止なので、お腹が空いた場合には、併設のカフェスペースや外へ出る必要があります。ペットボトルなど蓋のついた飲み物であれば、限られたスペースで飲むことが出来るケースもあります。
また図書館の数が限られているため、アクセスが悪い可能性があります。閉館時間にも注意が必要で、早いところでは16時に閉まってしまう図書館もあります。

図書館のオススメ理由
・無料で利用できる
・Wi-Fi環境があることが多い
・静かで集中できる
図書館利用の注意点
・飲食できない
・場所が限られている
・閉館時間に注意

まとめ

楽しみながら、パソコン作業をしながら、できるだけお金を使わないで、の3つのテーマで暇つぶしスポットを紹介してきました。下調べや事前予約が必要な場所もあるため、会場付近にどのような場所があるのかある程度目処を付けておくのが良いでしょう。ショッピングセンター、映画館、公園など、ここには挙げていない暇つぶしスポットはいくらでもありますが、その後の面接などで最も自分の実力が発揮できるスポットを選びましょう。